2020年1月13日(祝・月)【佐藤ゴウ先生】 豪華3本立て!朝ヨガ&ワークショップクラス開催!

2019/11/20ワークショップ

佐藤ゴウ先生! 2020年1月 浜松に再登場!!

2020年新春、豪華3本立て、『朝ヨガ』&『ワークショップクラス』開催決定!

ハママツヨガ祭りや、マイトリーヨガワークショップでも毎回大変好評をいただいています、浜松のみんなが大好きな”佐藤ゴウ先生”に会えるチャンス、再びクラスが受けられるチャンスがやってきました!

★11/20(水)予約スタート!!

※現在、大変沢山の皆様にお申し込みをいただいております。ありがとうございます。

申込み後の流れは、『仮予約→入金確認→本予約完了』となります。

お申し込み後、1〜2日以内に、事前振込のご案内メールをお送りしております。届いていない方は、メール受信拒否設定になっている可能性がございますので、今一度ご確認をお願いいたします。

多くの方にご参加いただきたい為、キャンセルの際はお早めにご連絡をお願いいたします。尚、キャンセルマナーのご確認もお願いいたします。


【開催日時】

2020年1月 13日(祝・月)

①9:00〜10:30 「ハタヨーガ・ナチュロパシー 」

②11:00〜13:00 「ヴェーダの勉強会 in 浜松」

③14:00〜16:00 「難しすぎないヨガ哲学」 〜ヨーガスートラに触れてみよう〜


【講師】佐藤ゴウ(ゴウラ ゴーヴィンダ ダーサ)


【開催場所】

マイトリーヨガアカデミー

浜松市中区中央1ー17ー22 MKビル3階


【クラス詳細・参加費】

①9:00〜10:30 「ハタヨーガ・ナチュロパシー 」

■参加費:3,000円

ハタヨーガ・ナチュロパシー Radhe Radhe !!  

ナチュロパシーとは、インド伝統医療に基づいた治療法です。アーサナ、プラーナヤーマ、マントラなどのハタヨーガの行法と、アーユルヴェーダ由来の鼻洗浄、胃洗浄、目洗浄、腸洗浄などのデトックス、泥パックやオイルマッサージなどの手法を用いて自然治癒力を引き戻す方法です。  

私は、2019年7月よりバセドウ病(甲状腺機能亢進症)を患い、医師である知人の紹介でナチュロパシー を試すためインドに渡り、10日間のプログラムに参加させていただきました。 はじめは強い好転反応により倦怠感や発熱に襲われました。しかし、プログラム期間中盤になると心身ともに驚くほどの快適さを感じ、元気とはこういうことかと思うほどに回復しました。

プログラム終了後日本に戻り、主治医の下での検査を受けました。すると、「驚くべき回復です」と医師にも驚かれるほどでした。  

ハタヨーガ・ナチュロパシーとは、ナチュロパシープログラムのハタヨーガの部分、アーサナ、プラーナヤーマ、マントラを用いたヨガレッスンです。 自然治癒力を向上させるにとても有効な方法であると、私は感じました。 ヨガ初心者の方はもちろん、ヨガ指導者、自然治癒力にご興味を持たれている方など、多くの方にご体験いただけたらと思います。

Jaya Sri Radhe !!


②11:00〜13:00 「ヴェーダの勉強会 in 浜松」

参加費:※いただいた寄付金は、運営費を除いた全てをインドのムンゲルデール寺院に寄付させていただきます。

Radhe Radhe !!  

東京都内で開催していたドネーション(寄付制)クラス「ヴェーダの勉強会」が、この度浜松マイトリーヨガにて開催させていただくことになりました。とても光栄な機会と慈悲をいただき、ありがたい限りです。    

ヴェーダとは、インド古来より今に伝わる「人生の取扱説明書」。

説明書を読むことで家電製品の扱いについてのストレスが無くなるように、その理解は人生の本来の目的を思い出し、そのほんとうの幸せへと導きます。

ヴェーダの学びは、ヨガを学ぶ人だけでなく、全ての人を解放します。

この知識を、一人でも多くの方に配らせていただくことは、自分にとっては大きな喜びです。  

ヴェーダを学ぶ上で最も重要な方法の一つが、マントラです。マントラは唱える人、聞く人の「心を解放する」力があります。心の解放とは、言い換えればハートの柔らかさです。柔らかなハートには、必ず喜びがきます。ヨガやヴェーダの大きな目的の一つがこの「心の解放」なのです。マントラやヴェーダのお話を通して、参加される方の「心の解放」をお手伝いできたら幸いです。  

参加される方々が喜びの溢れる人生を過ごせるお手伝いができたらと思います。

【持ち物】床に座りやすい服装、筆記用具は任意

※いただいた寄付金は、運営費を除いた全てをインドのムンゲルデール寺院に寄付させていただきます。

※「Radhe Radhe(ラーデーラーデー)」とは愛を思い出すマントラです。


③14:00〜16:00 「難しすぎないヨガ哲学」 〜ヨーガスートラに触れてみよう〜

■参加費:3,500円

Radhe Radhe !!  

「ヨーガスートラ」とは、ハタヨーガや瞑想のヨガを行っていく上では、欠かせない経典の一つです。しかし、これは難解であるという印象を持たれている方が少ないのが事実です。難しい言葉を簡単に言い換えていくことで、そのハードルは低くなるはずです。

  ”ヨガ哲学”と聞いてワクワクする方にも、苦手だと思われる方にもオススメのクラスです。このクラスは、いわゆる”横文字”の勉強にならない様に進めていけたらと思います。誰の耳にも届く、分かりやすい言葉で伝えたいと思っています。お気軽にどうぞ。  

アーサナ(ポーズ)を練習していると、多くの人が思うことが、 「ヨガって、ポーズだけじゃないような気がする。ヨガって瞑想?健康法?スピリチュアル?ヨガって一体何なんだろ?」ということではないでしょうか?これは、本来のヨガの学びへの入り口が開いた証拠なのです。  

ヨガとは、そもそも何でしょうか?”yoga”という言葉には「つながる」という意味がありますが、何と何がつながることなのでしょうか?そして、それにおいてのアーサナの役割とは何なのでしょうか?このクラスで少しでもスッキリしていただけたらと思います。

【持ち物】筆記用具、床に座りやすい服装


【講師プロフィール】

佐藤ゴウ(ゴウラ ゴーヴィンダ ダーサ)

IHTA国際ホリスティックセラピー協会顧問

IHTA国際ホリスティックセラピー協会認定ヨガインストラクター講師

lululemonレガシーアンバサダー  

日本各地で行われるヨガイベントにおいてメイン講師としてクラス担当多数。農林水産省など省庁主催イベントでの登壇、有名企業でのヨガレッスンなど登壇実績多数。さらにヨガ専門誌での連載ページ担当やスポーツ専門誌や女性誌をはじめ、TV出演などメディアへの掲載出演実績も多数。ヨガ指導者養成カリキュラム監修、ヨガ講座哲学部門監修など活動は多岐。  

インドに5000年以上伝わるという師弟継承に属する、正式なラーガヌーガ・バクティヨーガの師であるジャヤーナンダ・ダーサ氏の門下に入る。バクティヨーガとは「献愛奉仕のヨーガ」と言われる、聖典の学び、マントラと瞑想、献身奉仕を通して真理に至る方法である。師の下、揺るがない伝統的なバクティヨーガの行法に身を委ね、ヨーガとは?人生のゴールに至るには?と日々修練を重ねている。  

現在では、YMCメディカルトレーナーズスクールを中心に、ハタヨガ、ヨガ哲学クラス、瞑想クラスを担当し「ボディとマインドのリリース」「本当に大切なことを思い出す」をテーマに指導を展開している。

取得ライセンス:

E-RYT200講師 RYT200 IHTA認定ヨガインストラクター1級 IHTA認定キッズヨガインストラクター

IHTA認定5minYogaExerciseトレーナー

IHTAヘッドヒーリング講座修了

国際総合生活ヨガ研修会HHCレベル1修了


【主催:一般社団法人 浜松ヨガ協会】

ページトップへ戻る
Facebookページ
Instagramページ
ブログ
お問い合わせ