11/17(土) 理学療法士による【アナトミーピラティス】ワークショップ 初開催!!

2018/10/03ワークショップ

11/17(土)
理学療法士による【アナトミーピラティス】ワークショップ
マイトリーヨガアカデミーにて初開催!

アナトミーピラティスとは?
理学療法士の臨床経験を踏まえて、解剖学の知見からクライアント様おひとりおひとりに合わせたピラティスの考え方を実践的お伝えいたします。
ピラティスのエクササイズの形を学ぶのではなく、解剖学に基づくピラティスを学ぶことで身体の問題、疾患に対してリスクを管理し安全に運動指導をすることができるようになります。
ピラティスを指導をされている方はもちろん、ピラティスを初めて学ぶ方も解剖学から学ぶことで理解を深めやすい内容となっています。

◆対象(定員20名)
運動指導者
※理学療法士・作業療法士の方以外にも、柔道整復師、アスレティックトレーナー、トレーナー、インストラクター、ダンス講師の方にもご参加していただいております。

◆ワークショップの流れ
・解剖学・運動学を動きを通して学び・体感
・痛みの原因や疾患、身体の機能不全の原因
・身体の評価・分析の方法
・機能不全に対しての賦活化
・機能再学習のためのピラティスの実践・指導方法

◆今回のテーマ
「肩関節」
肩関節は道具を使う手のコントロールを始め、体重支持、推進力、身体のバランスの保持にあらゆる身体の機能に関与しています。肩関節は自由度が高く、様々な機能を果たすことが可能です。そのため、身体の各部位の機能が十分に果さなければ、代償的に肩関節が補うことが多くなります。
クライアント様の中には五十肩などの肩関節周囲炎や肩関節腱板損傷により「肩が上がらない」といった肩関節の問題を抱える方も多いのではないでしょうか。
今回は肩関節の解剖学や運動学からピラティスを用いた肩関節の問題に対しての評価・分析、介入方法を実践しながら学んで行きます。

◆日時
2018年11月17日(土)
15:00~18:00

◆講師
袴田大介、仲村康平
理学療法士、Polestar PilatesComprehensive Rehabilitation認定)/
BodyLabカラダカクメイ所属
http://www.karada-kakumei.com/

◆参加費
5,000円

◆開催場所

マイトリーヨガアカデミー <浜松市中区中央1-17-22 MKビル3階>

—————————-

申込み・お問い合わせはこちらから

—————————-

BodyLabカラダカクメイ⬇️
http://www.karada-kakumei.com/

ページトップへ戻る
Facebookページ
Instagramページ
ブログ
お問い合わせ